« 2015年7月 | トップページ | 2016年1月 »

2015/08/17

七宝ポイントからの富士山登山者のライトと星達

 8月唯一の新月近くで登山者が多いお盆休み、その上にペルセウス座流星群の極大日に近いとあって撮影場所悩みましたが全てを叶えることが出来るのは七宝ポイントと決めて出撃しました。現地に到着すると七宝ポイントは空いていてすんなりと場所を確保。撮影準備を始めましたが富士山は見えていて登山者のライトも良く解る、そして空は満天の星空で最高の条件なのですがポイント前の植林した杉の木が伸びてきていてチョット邪魔。さらに何故か富士山中腹付近には強烈なライトが光り輝いていてます。広角で撮影すると道路脇のために車が通過するたびに木や周りのススキが照らされて写りこみ、望遠で登山者のライトを撮影すると富士山中腹の強烈なライトのせいでゴーストが出まくり・・・。それでもこの時を逃してはまた来年の挑戦と言うことで撮影を開始しました。今回はハッセルでバルブ、6D+24-105の24㎜で連続撮影、40D+700-200の200mで連続撮影でした。0時35分から3時までと3時から4時までハッセルと40Dで撮影、6Dは0時35分から4時まで連続で撮影となりました。40Dも連続で撮影するつもりでしたがCFがいっぱいになり交換が必要になり分割となってしまいました。それでは帰宅後に合成した動画を見て下さい。レートは全て15枚/秒です。

先ずは6D+24-105の24㎜で0時35分から4時まで撮影した画像の普通の動画からです。流星も9個ほど有るのですが解るかな?


次は比較明合成動画です。こちらには最初の方に左下から右に向かって何かがニョロニョロと・・・、解るかな?


次は40D+70-200での普通の動画版です。こちらは0時35分から3時までの撮影です。ゴーストが出まくりとは・・・


次は40D+70-200で0時35分から3時までの撮影での比較明合成動画です。


次は40D+70-200での普通の動画版です。こちらは3時から4時までの撮影です。

次は40D+70-200で3時から4時までの撮影での比較明合成動画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2016年1月 »